自慢話はしないこと『女はこれを嫌う』

自慢話はしないこと『女はこれを嫌う』

自慢話はしないこと『女はこれを嫌う』

女性は自慢話を嫌うため、女と関わる時にはとにかくそれを注意しましょう。
自慢話って、自分でも気づかないものもあります。

 

また、相手の状況次第では普通の会話も自慢になる、
こんなこともあるので考えた方がいいです。

 

例えば収入に関しても『先月のボーナス60万円だった』と何気なく言った場合でも、
女性の給料次第では自慢と思われることもありますよね。

 

特に向上心が強い女で『今は発展途上』という状態だったらそう思う可能性も高いです。
ですから、金の話ってあまりしない方がいい訳です。

 

同様に『会社でプロジェクトを任された』『昇進した』
この手の話も女次第では自慢になります。

 

理想はこれらを喜んでくれる女性と付き合うことですが、
理想通りにはいかないこともありますので注意しましょう。

スポンサーリンク


自慢体質の男は要注意

男性の中には『会話のところどころに自慢話を盛り込んでくる』
という自慢体質の人もいますよね^^

 

これって痛い性格な訳ですが、女はかなり嫌いますから注意しましょう。
負けず嫌いタイプの場合この傾向があり、
特徴は『特に聞かれてもいないのに自慢できる話をする』ということ。

 

例えば『俺は高校時代に甲子園に出た』とか、
『宝くじで10万円当てた』といったような、
聞き手からしたらどうでもいいようなことを得々と話す男はかなりヤバいです。

 

こんなことをしたら『この人はない』と思われてしまいます。
甲子園の話など、部活の話になって成績を聞かれたら
『一応出た』くらいに答えるのが理想ですし格好良いですよね。

 

自分が自慢したいことって人にとっては概してどうでもいいですから、
それを進んで言ってしまわないように心掛けましょう。