男は女に優しくするべき『ただし興味がある女にのみ』

男は女に優しくするべき『ただし興味がある女にのみ』

男は女に優しくするべき『ただし興味がある女にのみ』

『男は女に優しくする』これは男女関係の基本です。
恋愛をする場合でも、しないにしても女には優しくした方が得なので、
これは絶対に心掛けましょう。

 

例えば、彼女を作る気が無くても優しくしておけば
『体だけの関係』こんな女ができるかもしれませんし、
一夜だけということだってあり得ます。

 

男性ならばこういう女こそ欲しいのでは?そのためには優しさです。
基本的な部分が優しいからこそ女性は安心して『この人ならば何でも話せる』と思います。

 

ですから、どんな話も流さず聞くこと、興味を持つようにすること、これを心掛けましょう。
どうでもいい話をされたらキョトンとしてしまったり、
『それどうでもいいんだけど』何て言ったらお終いです。

 

女の話を聞くことは決して損ではありません。
少なくとも、体の関係を持つまでは聞き続けてもいいはずです。

 

もちろん毎日のように聞かされるのは辛いでしょうから、
その辺は自分の都合に合わせるでいいですし、
また体の関係を持って目的を達成したのなら、
何となく気まずくなったように見せかけて疎遠にすればいいのです。

 

このように、優しくしておけばたくさんのチャンスがありますから、
男性はこれを心掛けてみましょう。

スポンサーリンク


興味がある女にのみ優しくする

ただし、興味がある女にのみ優しくする、これは絶対に心がけた方がいいです。
こんなことは分かっているかもしれませんが、
ブスやデブ、おばさんといった『どう考えても体に発展しない』
つまりはメリットがない女ならば優しくする必要はないです。

 

みんなの前ではそれなりの話を聞いても、『誘われたら忙しいと断る』
『二人の時には話を流す』『自分からは話し掛けない』
といったように露骨になっていいです。

 

つまり『他の女への印象が下がらなければ良い』ということ。
この女はブスだからと露骨に避けると、
やりたい女からの印象も悪くなりますのでそれは気を付けた方がいいです。

 

ですから、大勢の前では平等に優しくするのです。これができない男はモテません。
合コンで『ブスを露骨に避ける男はモテない』とよく言われますよね。

 

多少は話題を振った上で美人と関わる、これが合コンの鉄則でしょう。
このように、『ブスにも優しいぞ』と見せることも大切な作業ですから、
個人的には関わらないようにしつつも、露骨に避けることはしないようにしましょう。


 

関連ページ

万人に優しいことも大切『特定に絞らないこと』
別れる時のテクニック『女に合わせて対処すること』
男は軽々しく好きといわないこと『やってからも保留にする』
遊びの女への対処法『交際か一度だけかは性格次第』
女に嫌われる方法『目的を達成した時のテクニック』
一瞬で女を切れる方法『嫌われることは簡単』
男は相槌上手になること『それが下手だと嫌われる』
女の下ネタには乗った方がいい『無反応はNG』
モテる男のテクニックとは『男性は気遣いができればモテる』
モテる男の条件『断る時でも紳士的に』
格好つける男は嫌われる?『何をするとNGになる?』
困っている時に助けるとモテる『女はその状況に弱い』
自分から話しかけること『女からくることを期待しない』
女が興味を示さない時の対処法『追いかけないこと』
モテる男は追いかけない『女の選び方は大切』
モテる男は聞き上手『なんでも聞く男になること』
写真が苦手なら緊張すること『格好良く撮るコツとは』
はっきり話すこと『もじもじしていると格好悪い』
成功したら女は切るべき?『見極めが大切』
経済力を武器にするのなら『安い女とは関わらないこと』
体目当てにするなら相手を選ぶこと『ネチネチタイプはNG』
女友達と関係を持つには『聞く力が大切』
笑顔のない女はどうするべき?『相手にしないのも一つ』
男はとにかく格好つけるべき『見っとも無い部分を見せないこと』
キスするときに心がけること『清潔感は絶対』
自分のレベルで相手を選ぶべき『安い女とは関わらない』
2回目は誘わないのも一つの方法『相手の気持ちを確かめる』
モテない時の女性の選び方『好みは捨てること』
惚れないことも一つの考え『楽な恋愛をすること』
男なら成功を目指すべき『夢を語る男は格好良い』
多少のプライドは捨てた方がモテる!負けず嫌いすぎる男はNG
女性を褒めるタイミングとは『頻繁に褒めると舐められる?』
変化に気付くことも大切『モテる男はよく見ている』