結婚するなら全てを捨てる覚悟が必要『男はデメリットが多い』

結婚するなら全てを捨てる覚悟が必要『男はデメリットが多い』

結婚するなら全てを捨てる覚悟が必要『男はデメリットが多い』

男性が結婚する時には『全てを捨てる覚悟』が必要になるかもしれません。
結婚が目標だった人ならばそんなことはないでしょうが、
『もう諦めてするしかないな』という男性も多いですよね。

 

このタイプの場合正直でメリットがたくさんあります。
そうなると、多くのことを犠牲にすることになりますので、それを覚悟した方がいい訳です。

 

結婚って、女にとっては幸せな訳ですから、当然男にとっては不幸な面があります。

 

そういうことが分からないと、後になって『こんなはずじゃなかった』とか
『やっぱり窮屈だ』と感じてしまうので、結婚するのならば全てを捨てる覚悟、
これを持った方がいいでしょう。

スポンサーリンク


妥協して結婚しないこと

ポイントは『妥協して結婚しない』ということです。
これをしてしまうと必ず後悔しますから、するのならば本当にしたい相手を選びましょう。

 

よくあるのが『女に言いくるめられて逃げられなくなった』ということ。
心理的にはしたくないはずなのに、なぜかする方向で物事が動いている、
こんなこともあるでしょう?

 

これだと100%後悔し、とんでもない修羅場となって離婚することだってあります。
それではお互いに不幸です。

 

どちらかが我慢している関係なんて続くはずがありません。
まして結婚なんて、これから先何年一緒にいるかも分からない訳ですから、
少しでも我慢があるのならばやめた方がいいです。

 

ですから、するのならば『この女のためならば全てを投げ出していい』と思える相手、
これしかないでしょう。

 

例えば好きな女性芸能人、この為ならば全て投げ出していいのでは?
結婚できるのならばこの先女遊びも不要でしょう。

 

こう思えるのが男の結婚ですから、するのならそのくらいの覚悟を持ちましょう。